太陽光発電の機器を屋根に載せても大丈夫?
太陽光発電の各機器の寿命は何年ぐらい?
停電したときは使えますか?
屋根に穴をあけて雨漏りしませんか?
台風が来ても大丈夫ですか?
補助金の手続きは面倒ですか?
補助金は今後どのように変動していきますか?
電気代は設置することで安くなるのですか?
余った電気は幾らで買い取ってくれるのですか?
売電価格は今後どのように変動していきますか?















 太陽光発電の機器を屋根に載せても大丈夫?


 屋根に設置するのは太陽電池モジュールと言われるものだけです。

 通常の屋根の設備なら大丈夫で、ほとんどの場合、問題はありません。






 太陽光発電の各機器の寿命は何年ぐらい?


 表面が強化ガラスで保護されているモジュールの場合は20年以上

 パワーコンディショナは10〜15年が寿命と言われています。

 特に太陽光発電の場合は駆動部分がないので

 他の発電システムに比べて長寿命でメンテナンスも簡単です。






 停電したときは使えますか?


 自立運転機能付きなら大丈夫。

 商品によりますが晴天の昼間であれば、専用コンセントから最大1500Wまで使用できます。

 発電量は天候により変動し、運転している機器の負荷よりも発電量が

 少ない時はパワーコンディショナの運転を停止します。







 屋根に穴をあけて雨漏りしませんか?


 屋根素材によっても変わりますが、施工方法もメーカー指定の施工方法を用いた上

 メーカーが指定する防水処理も致しますのでご安心ください。

 また、定期点検時には防水された部分も点検いたします。

 瓦屋根の場合は、支持瓦方式と言う工法で施工いたしますので、瓦には穴を空けません。






 台風が来ても大丈夫ですか?


 屋根への太陽電池の取り付け強度は、建設基準法にもとづき

 (旧基準法では風速60m/s地上15m)の強風にも耐えるよう設計されていますのでご安心ください。






 補助金の手続きは面倒ですか?


 申込⇒受理⇒工事⇒工事完了報告という流れがあり面倒ですが

 当社が責任を持って代行手続きいたしますのでご安心ください。






 補助金は今後どのように変動していきますか?


 最近の数年間の補助金状況を見ますと、順当に補助金は出ていますが

 年々補助金予算金額が減少しています。

 今後の動向については、補助金金額も減少の傾向にあります。






 電気代は設置することで安くなるのですか?


 お客様の電気のご使用状況にもよりますが、太陽光発電で作った電気は

 お昼間に優先的にご自宅で消費し、余った電気が売れて行くシステムとなります。

 従いまして、お昼間の電気代がほとんどかからなくなりますので、電気代はお安くなります。






 余った電気は幾らで買い取ってくれるのですか?


 2012年度は42円/kWhで電力会社に余った電気を売る事ができます。

 売電価格は発電設備等に変更がない場合、申し込み時点の価格が10年間保証されています。

 買取制度小委員会によりますとこの売電価格では12年で回収できるようです。

※買取制度小委員会:買取制度の詳細設計について より






 売電価格は今後どのように変動していきますか?


 買取制度小委員会によりますと、導入件数の増加やシステム価格の

 下落傾向により売電価格は引き下がっていく傾向にあるようです。

 また、平成25年度以降も、徐々に買取価格を引き下げていくようです。

 高い価格での売電をお考えでしたらお早目の導入をおすすめします。

※買取制度小委員会:買取制度の詳細設計について より



| 太陽光発電とは? | 太陽光発電の設置まで | オール電化とは? | オール電化の設置まで | 補助金について | 家電販売 | リフォーム |



株式会社 グッド・ライフ
〒556-0016   大阪市浪速区元町1-5-7 ナンバプラザビル6F
TEL . 06−6635−1361 FAX . 06−6635−1362
| 会社概要 | お問い合わせ | ページトップへ | Copyright (C) 2009 Good life Co.,Ltd All Rights Reserved.